ヘアスプレーのメリットについて

Posted 6月 26th, 2014 by admin

私は男性ですが、最近はヘアスプレーを主に整髪料として使用しています。
男性の多くがワックスやジェル、そしてクリームなどを使った整髪を行いますが、私も以前はそれらの整髪料を使って自分の髪を整髪していました。
しかし、ワックスやジェルはその使う分量を間違えると髪の毛がべっとりぐちょぐちょになってしまい、やり直しが面倒になるのと、クリームなどは塗りすぎると脂が浮いた様になってしまい、どうしても年齢よりも上に見られてしまう、老けて見えてしまう、などのデメリットがありました。
その点、ヘアスプレーは手も汚れませんし、適量をスプレーするだけで簡単に髪の表面を固めて髪型をキープする事が出来るのでとても気に入って最近はヘアスプレーをメインにして髪の整髪を行っています。

私はヘアスプレーは以前は「女性が使う整髪料」と思いこんでいました。
しかし最近では男性用のヘアスプレーも種類が非常に多くなり、選択肢の幅が広がって色々なタイプの自分に合ったヘアスプレーを選ぶ事が可能になったのです。

梅雨の時期のヘアスプレーの使い方

Posted 6月 25th, 2014 by admin

Professional choice,VO5 | ヘアアレンジレシピ | サンスター
普段は、キープ力が弱めのヘアスプレーを使用しています。
ふわっとしたナチュラルな仕上がりになるスプレーを愛用しています。
髪をかっちりセットする、というより、ツヤを出すために使用している感じですね。
オイルでツヤを出す方法もありますが、スプレーを使う方がより自然な感じがします。

ところが、梅雨の時期になると、このタイプのスプレーでは髪が落ち着いてくれません。
私はくせ毛なので、うねりが出るわ、広がるわで、毎日スタイリングに四苦八苦しています。
梅雨の時期は、キープ力の高いスプレーを使っています。

しっかりキープさせなければ!と、たっぷり振りかけるのはNG。
パリパリに固まってしまい、不自然な感じになってしまいます。
スプレーの量は少しでもOK。
使い方にコツがあります。

ブロー後、スプレーを全体に軽めにかけたら、手のひらで軽く押さえます。
この一手間をかけることで、セット力がありながら、自然な仕上がりにすることができます。
べたつきも残らないし、きれいにセットできますよ。

スプレーはVO5オンリー

Posted 6月 10th, 2014 by admin

昔から、スプレーを使用していますがVO5オンリーです。それも無香料のスーパーハードしか使用しません。微香性のスプレーは微香性とはいえずっと香りがしますので、香水などの香りが苦手なので微香でもダメなんです。だから無香料を使ってますね。VO5は雨の日でも全く崩れませんし、風が吹こうが湿気があろうが、一度キメたヘアスタイルをきっちりキープしてくれるので本当に助かってます。他のメーカーのスーパーハードなども色々試しましたが、VO5を超えるスプレーは今のところ見つかってません。朝使えば、夜帰宅するまで全くヘアスタイルが乱れないところが気に入ってるポイントです。価格が少々高いのでまとめ買いなどがなかなかできませんが、どこにでも売ってますし、携帯用も販売されてますので、もち運びにも便利です。
私の使い方は、ヘアワックスでヘアスタイルを作ってからVO5を一気にスプレーする使い方です。スプレーしてから固まるまでの時間も絶妙なので、これからもVO5を愛用していこうと思います。